ようこそ! Geeklog Japan 2019/01/18 12:25 JST


 2015/02/23 18:16 JST (参照数 2921回)  

状態: オフライン

KUREYON

Forum User

Regular Member
登録日: 11/10/06
投稿数: 74
1.8.1から2.1.0へのアップグレードに際してどうも中途半端にアップグレードされたようです。

ほぼ動くようで、カレンダーjpで詳細が表示されないなど。

一度、再インストールをしたいと思いますが、
1.データベースのバックアップを取ってから、
2.データベースの削除、
3.新規インストール、
4.バックアップしたデータベースからデータのみ復元
で良いのでしょうか。
ただ、この時、ユーザーアカウントやパスワードの復元が出来ないようにも思うのですが、どうでしょう。
WiKiとかでも、アップデートに失敗した時の再インストールとかの記述が見つけられません。

 2015/02/23 18:26 JST  

状態: オフライン

Ivy

Site Admin

管理者
登録日: 01/01/04
投稿数: 5855
場所:Tokyo
インストールにプラグインのアップデート途中で失敗すると、プラグインのアップデートができないまま、サイトが、適当には表示されてしまうことになります。

本来、プラグインを無効にしたうえで、アップデートしないといけないので、この点、十分注意が必要です。
つまり1.8.1で動いているサイトで、あらかじめプラグインを無効。
その上で2.1のソースを上書きして、2.1で不要になったファイルは削除したうえで、/admin/install/を実行。

プラグイン管理画面で、アップデートを要求されているプラグインはないでしょうか。

あれば、個別にアップデートしてください。

良く忘れがちなのが、2.1で不要になったファイルは削除。
/public_html/admin/plugins/***/
/plugins/***/
これらのプラグインで、不要になったファイルを削除してください。

あとはテーマ。テーマのバージョンも先に、denim など、2.1のテーマにまるまる差し替えて
おく必要があります。また、テーマのfunctions.phpの関数名はディレクトリ名になりますので、
テーマのディレクトリ名を変更する場合は注意してください。

これでサイトが全部復活するなら良いですね。

さて、これで復活しない場合ですが、やはり再度アップグレードをしなおしてください。
アップグレードの手順は、最初のアップグレードと手順は変わりません。

再度アップグレードする際の手順:
1.準備
・DBを1.8.1のバックアップに戻す。
・/admin/install/rescue.php これを実行してログインし、プラグインをすべて無効にする。(テーマはprofessionalなど、2.1対応テーマに変更する。)
・すでにGeeklog 2.1のソースをすべてアップロードしているかと思いますが、念のため確認してください。
・不要になったソースを削除する。
・テーマを準備する。
2./admin/install/ を実行してアップグレード





時刻はすべて JST , 現在の時刻は 12:25 PM

  • 通常
  • 注目トピック
  • ロック済
  • 新着
  • 注目トピック 新着
  • ロック済トピック 新着
  • ゲストユーザの投稿を見る 
  • ゲストユーザ投稿可能 
  • 一部のHTMLを許可 
  • バッドワードをチェック