2019/03/24 06:14 JST

Geeklog Japan Forums

テーマエディタのコンフィグ変更でエラー


状態: オフライン

よっし

Forum User
Chatty
登録日: 07/12/07
投稿数: 17
sad
IVYWE Edition(2.1)を昨日インストールして、
管理画面にていろいろ操作をしていました。

同梱されていたテーマエディタ プラグインをインストールして、
コンフィグよりテーマエディターの設定を変更しました。
記憶が不確かなのですが、

をONに設定変更して、設定保存したところ
下記のようなエラーが表示されました。

PHP Formatted Code
.LB.
An error has occurred:

(This text is only displayed to users in the group 'Root')

E_WARNING(2) - closedir() expects parameter 1 to be resource, boolean given @ /home/legna/geeklog/plugins/themedit/functions.inc line 705
Call Stack
#       Function        File    Line
1       closedir        /home/legna/geeklog/plugins/themedit/functions.inc      705
2       THM_getAllThemeFiles    /home/legna/geeklog/plugins/themedit/functions.inc      70
3       require_once    /home/legna/geeklog/public_html/lib-common.php  9020
4       require_once    /home/legna/geeklog/public_html/admin/configuration.php 37


このエラーの後、管理画面はおろか公開ページにアクセスしても
同様のエラー画面しか表示されず、設定を戻すことも叶いません。 Frown
設定値がデータベースに保存されているかと思い、phpMyAdminで探してみましたが、
探しあたりませんでした。

どうか皆様のお知恵を拝借したく、お願い致します。

状態: オフライン

よっし

Forum User
Chatty
登録日: 07/12/07
投稿数: 17
すみません。投稿がきちんとできていませんでしたので、訂正します。

同梱されていたテーマエディタ プラグインをインストールして、
コンフィグよりテーマエディターの設定を変更しました。
記憶が不確かなのですが、

●すべてのテーマを編集可能にする
●すべてのファイルを編集可能にする


みたいな項目をONに設定変更して、設定保存したところ
下記のようなエラーが表示されました。

状態: オフライン

Ivy

Site Admin
Admin
登録日: 01/01/04
投稿数: 5895
場所:Tokyo
活用ありがとうございます。

とりいそぎ/admin/install/rescue.php で、サイトを復活させてください。
該当プラグインを無効にしたら復旧するはずです。

テーマエディタは、緊急時に使うもので、特にheader.thtmlを修正するとサイトによってはソースが壊れるので、できるだけ使わないようにしてください。外出時、FTPが使えない場合など、ですね。
通常は、FTPで、都度バックアップを取りながら作業してください。
サイトが表示しなくなったりするとどうしようもありませんから。


状態: オフライン

よっし

Forum User
Chatty
登録日: 07/12/07
投稿数: 17
happy
Ivyさん、早々のお返事ありがとうございます。

Quote by: Ivy


とりいそぎ/admin/install/rescue.php で、サイトを復活させてください。
該当プラグインを無効にしたら復旧するはずです。

テーマエディタは、緊急時に使うもので、特にheader.thtmlを修正するとサイトによってはソースが壊れるので、できるだけ使わないようにしてください。外出時、FTPが使えない場合など、ですね。
通常は、FTPで、都度バックアップを取りながら作業してください。
サイトが表示しなくなったりするとどうしようもありませんから。



ご教授いただいた通り、レスキューツールにてテーマエディタプラグインを無効化したところ、
サイトが表示されるようになりました!ありがとうございました!

ただ、お話にあったように、テーマエディタがそんなに危険なプラグインとは
知りませんでした。
プラグインの名称的に、(Wordpressのように)テーマの見栄えを簡単に変更できるものかと
勝手に解釈しておりました。

GeekligJP公式サイトの「主なアドオン」のページにも、
テーマエディタの説明は何も無く、掲載されたリンク先も無くなっているようで、
情報を得る手段が乏しいように思います。

Geeklogは、全体的に説明・ヘルプといったものが不足しているように感じます。
それが、普及の足枷になっているような気がしてなりません。

状態: オフライン

Ivy

Site Admin
Admin
登録日: 01/01/04
投稿数: 5895
場所:Tokyo
テーマエディタの配布サイトがいまトラブルで表示でじていないようで、昨夜Mystral-kkさんに連絡したところでした。

ご指摘の件は今後改善していきます。ご要望いただくとありがたいです。

今全てのプラグインをGitHubで管理するように進めており、
これで自動的にREADMEが公開されるので。

さて、テーマエディタというのはGeeklogに関わらず危険ですよ。
ftpで万が一の場合復旧出来る環境でなければ、
うっかり間違って編集してサイトが表示しなくなった時に
困ります。
header footer 以外なら編集しても大丈夫です。

全てのページはheader footer が含まれるので。

状態: オフライン

Ivy

Site Admin
Admin
登録日: 01/01/04
投稿数: 5895
場所:Tokyo
古いバージョンのGeeklogとテーマエディタで
そのサイトに限り、headerを編集すると
form 画面がレイアウトくずれをおこし、
そのまま保存するとサイトがレイアウトくずれを
起こすという問題がありました。
最新版では治っているかもしれません。
編集画面で、崩れなければ保存しても
問題ないです。

状態: オフライン

Ivy

Site Admin
Admin
登録日: 01/01/04
投稿数: 5895
場所:Tokyo
テンプレートを頻繁に変更しなければならないような運用の場合、Autotagプラグインをインストールして、テンプレートに、Autotagを記述するとよいです。

テンプレート記述の場合は、
PHP Formatted Code
{!!autotag (Autotagの名前):(引数1) (引数2) !!}


静的ページへの記述なら今まで通り、
PHP Formatted Code
[(Autotagの名前):(引数1) (引数2)]



時刻はすべて JST , 現在の時刻は 06:14 AM

  • 通常
  • 注目トピック
  • ロック済
  • 新着
  • 注目トピック 新着
  • ロック済トピック 新着
  •  ゲストユーザの投稿を見る
  •  ゲストユーザ投稿可能
  •  一部のHTMLを許可
  •  バッドワードをチェック