ようこそ! Geeklog Japan Tuesday, June 19 2018 @ 10:25 AM UTC


 Wednesday, December 27 2017 @ 07:21 AM UTC (参照数 829回)  

状態: オフライン

kuro

Forum User

Active Member
登録日: 03/10/10
投稿数: 351
いつもお世話になります。

先月ぐらいまでは出来てたDbmanでのバックアップ。
今日、久々にやってみたら、
「この操作のセキュリティトークンは期限切れになりました。
 続けるには再度認証してください。」
となり、再度認証しましたが、画面が真っ白け。
一瞬、焦りましたがブラウザ再読み込みで表示されました。

しかし、バックアップはとれず。
error.logをチェックしましたが、
「FALSE」とだけ表示されていました。

Dbman、、、どうなっちゃたのでしょう??

 Wednesday, December 27 2017 @ 07:25 AM UTC  

状態: オンライン

Ivy

Site Admin

管理者
登録日: 01/01/04
投稿数: 5811
場所:Tokyo
2.1.2以降であればDbman だけでなく、本体の「データベース/admin/database.php」でもバックアップできるようになっています。

サーバーのキャッシュのせいかもしれません。
頻繁にブラウザのキャッシュを削除するか、
SpamXプラグインを無効にすることと、それでもだめなら、lib-security.phpのcheck_token() を、
return true;
にしてトークンチェックをはずしてみてください。

 Wednesday, December 27 2017 @ 07:35 AM UTC  

状態: オフライン

kuro

Forum User

Active Member
登録日: 03/10/10
投稿数: 351
Ivyさん、いつもありがとうございます。
早速、試してみたいと思います。

ありがとうございました。

 Wednesday, December 27 2017 @ 08:05 AM UTC  

状態: オフライン

kuro

Forum User

Active Member
登録日: 03/10/10
投稿数: 351
お世話になります。

キャッシュでも、spamXのせいでもないようでした。。
「lib-security.phpのcheck_token() を、 return true;」
ということでしたが、

lib-security.phpの以下のコードの部分なのでしょうか?
PHP Formatted Code

function SEC_checkToken()
{
    global $_CONF, $LANG20, $LANG_ADMIN;

    if (SECINT_checkToken()) {

        // if this was a recreated request, recreate $_FILES array, too
        SECINT_recreateFilesArray();

        return true;
    }

    /**
     * Token not valid (probably expired): Ask user to authenticate again
     */

    $returnurl = COM_getCurrentUrl();
    $method = strtoupper($_SERVER['REQUEST_METHOD']);
    $postdata = serialize($_POST);
    $getdata = serialize($_GET);
    $files = '';
    if (!empty($_FILES)) {
        // rescue uploaded files
        foreach ($_FILES as $key => $f) {
            if (!empty($f['name'])) {
                $filename = basename($f['tmp_name']);
                move_uploaded_file($f['tmp_name'],
                    $_CONF['path_data'] . $filename);
                $_FILES[$key]['tmp_name'] = $filename; // drop temp. dir
            }
        }
        $files = serialize($_FILES);
    }

    $display = COM_showMessageText($LANG_ADMIN['token_expired'])
        . SECINT_authform($returnurl, $method, $postdata, $getdata, $files);
    $display = COM_createHTMLDocument($display, array('pagetitle' => $LANG20[1]));

    COM_output($display);
    exit;

    // we don't return from here
}
 

 Wednesday, December 27 2017 @ 01:12 PM UTC  

状態: オフライン

kuro

Forum User

Active Member
登録日: 03/10/10
投稿数: 351
お世話になります。
せっかく教えていただいたのですが、
「lib-security.phpのcheck_token() を、return true;」
することがわからず、
PHP Formatted Code

function SEC_createToken($ttl = 1200)
 


というのを

PHP Formatted Code

function SEC_createToken($ttl = 2400)
 


としてみました。多分トークンの時間が倍になったと思うんですが、、
しかし、やっぱりDbmanでのバックアップはダメみたいです。(~ ~;

来月には、Geeklogを2.1.3にアップグレードしますが、
今は ver 1.7.0なので、database.php を使うことも出来ず、
ただ、phpMyAdminは使えるので、
これでバックアップしたいと思いますが、
いろいろチェックすることが多いのですが、

phpMyAdminのオプションは以下の項目をチェックでいいでしょうか?
・コメント SQL互換モード:NONE
・構造:テーブル名やフィールド名を逆クォートで囲む
・完全なINSERT文を作成
・長いINSERT文を作成
・BLOBに16進数表記利用

すいません。ご指導お願いします。m(_ _)m

 Wednesday, December 27 2017 @ 01:45 PM UTC  

状態: オンライン

Ivy

Site Admin

管理者
登録日: 01/01/04
投稿数: 5811
場所:Tokyo
PHP Formatted Code

function SEC_checkToken()
{
        return true;
}
 


こうするだけで、チェックしないようになります。
時間を延ばせば解決するのではありません。


phpMyAdminのオプションは以下の項目をチェックでいいでしょうか?
・コメント SQL互換モード:NONE
・構造:テーブル名やフィールド名を逆クォートで囲む
・完全なINSERT文を作成
・長いINSERT文を作成
・BLOBに16進数表記利用


基本的にデフォルトのモードで問題ないですが、詳細のモードにしてオプションを以下のように変更すると便利です。

・詳細 - 可能なオプションをすべて表示(デフォルトから変更する)
・出力をファイルに保存する
・フォーマット SQL
・データを挿入するときに使う構文: 上のどちらでもない 例: INSERT INTO tbl_name VALUES (1,2,3)(デフォルトから変更する)

 Thursday, December 28 2017 @ 01:24 AM UTC  

状態: オフライン

kuro

Forum User

Active Member
登録日: 03/10/10
投稿数: 351
おはようございます。お世話になります。
Ivyさま、いつもありがとうございます。

PHP Formatted Code

function SEC_checkToken()
{
        return true;
}
 


ありがとうございます。
これで試してみました。
しかし、トークンが原因ではないようでした。すいません。
こんなエラーが
PHP Formatted Code

このページは動作していません
www.hogehoge.com からデータが送信されませんでした。
ERR_EMPTY_RESPONSE
 


何かコンフィグレーションとか弄ったせいなのか??
これまで出来ていたのに。

phpMyAdminの設定方法についても、ありがとうございました。

基本的にデフォルトのモードで問題ないですが、詳細のモードにしてオプションを以下のように変更すると便利です。

・詳細 - 可能なオプションをすべて表示
・出力をファイルに保存する
・フォーマット SQL
・フォーマット特有のオプション: 構造とデータ
・生成オプション DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT / TRIGGER コマンドを追加する
 他デフォルトのまま
・データを挿入するときに使う構文: 上のどちらでもない 例: INSERT INTO tbl_name VALUES (1,2,3)
・option
 ●16 進表記でバイナリカラムをダンプする (例:"abc" を 0x616263)
 ●TIMESTAMP のカラムを UTC (協定世界時) でダンプする (ダンプするサーバと読み込ませるサーバのタイムゾーンが異なる場合に有効です)
・エンコーディングへの変換: なし


デフォルトですと、
「IF NOT EXISTSを追加」にチェックが入ってますが、
これは外したほうが、DbmanのバックアップしたSQLデータに近い感じなのですが、
いかがでしょうか?

 Thursday, December 28 2017 @ 03:10 AM UTC  

状態: オンライン

Ivy

Site Admin

管理者
登録日: 01/01/04
投稿数: 5811
場所:Tokyo
https://productforums.google.com/forum/#!category-topic/chrome-ja/R9AMBndJJYc
そのエラーであれば、Chromeの設定の問題かもしれませんね。

あと、
http://miz2403.com/err_empty_response/
こちらもご参考に。

phpMyAdminはいろんなオプションがありますが、基本SQLにしておけばあとはデフォルトで問題ないです。
わからない細かいモードはデフォルトで良いです。

 Thursday, December 28 2017 @ 04:41 AM UTC  

状態: オンライン

Ivy

Site Admin

管理者
登録日: 01/01/04
投稿数: 5811
場所:Tokyo
余談ですが、エキスポートの形式は、OpenDocumentSpreadSheet がとても便利です。 Libre Calcでコンテンツを生成して流し込めます。

 Thursday, December 28 2017 @ 08:45 AM UTC  

状態: オフライン

kuro

Forum User

Active Member
登録日: 03/10/10
投稿数: 351
Ivyさん、いつもありがとうございます。

いろいろと情報をいただき、ありがとうございます。

MacやWindowsのいろんなブラウザでもやってみました。
ウイルス対策ソフトを止めて試してみたりもしましたが、
admin/plugins/dbman/index.php
が真っ白の状態で表示されるだけでした。

うーーん(~ ~;;

時刻はすべて UTC , 現在の時刻は 10:25 AM

  • 通常
  • 注目トピック
  • ロック済
  • 新着
  • 注目トピック 新着
  • ロック済トピック 新着
  • ゲストユーザの投稿を見る 
  • ゲストユーザ投稿可能 
  • 一部のHTMLを許可 
  • バッドワードをチェック