FAQプラグイン v1.2.0公開

印刷用ページ
プラグイン

kimono氏が公開されているfaqプラグインv1.1.0_jpr2をベースに、Geeklog-1.8以上に対応したFAQプラグイン v1.2.0を公開しました。追加された機能は次の通りです:

  • Geeklog-2.0.0以降のデータベースの変更に対応
  • コンフィギュレーション(+ツールチップ)を追加
  • セキュリティ強化として、CSRFトークンを追加
  • フィード出力に対応
  • XMLSitemapプラグインに対応(Sitemapプラグインは対応していません)
  • 旧バージョンのv1.1.0からのアップグレードに対応
  • PostgreSQLに対応

シンプルなプラグインですが、まだまだ活躍の場はあると思うので、活用していただければ幸いです。

2014年2月28日追記: 検索時にSQLエラーが発生するバグを修正したバージョン1.2.1を公開しました。

  • トラックバック (0件)

DataBoxプラグイン活用

印刷用ページ
プラグイン DataBoxプラグインの構想

DataBoxプラグインはDrupalをヒントに企画したもので、設計にはMagentoを参考にしていますが、その設計はそれらを超えた使いやすさ、機能があります。
当初はタイプがひとつだったのでDBのテーブル構造は一種類しか作れませんでしたが、その後複数タイプをつくれるようになりました。
アトリビュート(テーブル要素)にはテキストやラジオボタンだけでなく、画像や日付も。テーマは複数作成しておなじデータをテーマ引数にすることで変えて表示も。
カテゴリ表示も階層でできます。
今や企業向けサイトに必須のプラグインになりました。
検索、ソート、多種多様なテーマ変数、自動タグで、あらゆるデータ表示が可能になっています。

活用事例:

Geeklog Japanese 制作事例 - メンバーはだれでも制作事例を投稿できます。
https://www.geeklog.jp/databox/category.php

OSS Japan - OSS DB - メンバーはだれでも制作事例を投稿。UserBoxと連携して活用人数即時アンケート機能も。
http://www.ossj.jp/databox/category.php/oss/gcode

Lifetime(フィリピン留学の情報サイト) - ほとんどすべてのページで活用
http://www.life-time.jp/databox/data.php/school_SME_Capital_ja/code

他多数。


UserBoxプラグインの構想

DataBoxプラグインが、だれでも作成編集できるデータ機能に対し、UserBoxはユーザー固有のデータです。ユーザープロフィールとして、あるいはユーザーが一意に持つデータとして活用できます。

タグプラグイン

印刷用ページ
プラグイン

Geeklogで記事を分類する際に,話題によるカテゴリ分けしかできないことに不満を感じたことはありませんか? Movable TypeやWordPress等のブログソフトウェアに一般的に見られる,タグ付けをしたいと思ったことはありませんか? mystral-kkが開発したタグプラグインがそのお悩みを解決します。このプラグインを使えば,記事内でタグ付けができるだけでなく,このサイトのサイドブロックに表示しているようなタグクラウドを表示することもできます。

ダウンロードはGeeklog.jpまたは,開発者サイトからどうぞ。詳しい使用法は,インストールした後で,公開領域/plugins/tag/install_ja.htmlをご覧ください。

  • コメント (0件)
  • トラックバック (0件)