Geeklog 2.1.2 最初のリリース候補公開

Geeklog情報

Geeklog 2.1.2 最初のリリース候補が公開されました。

このバージョンで、はじめてPHP7をサポートします。

GeeklogはPHP 7とMySQL 5.7のデフォルト設定をサポートするようになったため、システム要件が少し変わりました。 システム要件:

  • PHP 5.3.3以降
  • MySQL 4.1.2以降(MySQL 5推奨)
  • Postgresql 9.1.7以降

完全なドキュメントは Github と、ドキュメントの history を参照してください。

ダウンロードして、フィードバックをGitHubのバグトラッカーなどでお願いします。

Gitterの Geeklog roomへの参加もどうぞ。

主要な新機能と改善点

  • アンケート(polls)プラグインにdescriptionと複数選択可能な回答を追加しました。(コード提供 Ivy, feature request #629)
  • 「関連性のある記事」のセクションを記事のページに追加しました。(コード提供 Andreas, feature request #444)
  • 言語オーバーライド機能を追加しました。(feature request #669)
  • コメント管理ページを追加しました。(feature request #586)
  • インストール・アップグレード成功後に、インストールに使用したファイルを(オプションで)削除するようにしました。(feature request #635)
  • public_html/index.phpを疑似フロントコントローラーとして使うことを可能にする URLルーティング機能を追加しました。(feature requests #211, #326)
  • 話題の表示方法を $_CONF['url_rewrite'] で制御するようにしました($_CONF['url_routing'] の設定値とは無関係です)。
  • Spam-Xプラグインに新規モジュールを追加しました。(ファイル提供 Dirk Haun, feature request #585)
  • 話題ごとに記事テンプレートを変更する機能を追加しました。(コード提供 @hostellerie, feature request #275)
  • アンケート(polls)のコメントを検索する機能を追加しました。(feature request #394)
  • デフォルトのgravatarアイコンの種類を指定する新しい設定オプション($_CONF['gravatar_identicon'])を追加しました。(bug #579)
  • サイト訪問者のデバイスタイプ(mobile か computer)かを検出する機能をGeeklogに追加しました。 特定のデバイスタイプに対してブロックを表示するために使うことができます。
  • サイト訪問者のデバイスがモバイル(スマートフォンとタブレット)であると思われる場合、trueを返すテンプレート変数 {device_mobile} を追加しました。
  • PEAR の設定を削除しました。PEAR ライブラリーを composer で管理するようにしました。
  • 新しい Denim Curve テーマは Denim テーマの子テーマで、Modern Curve テーマの外見を元にしています。
  • 外部プログラムを使わずに機能する新しいデータベースバックアップ機能を追加しました。(MySQLのみ)
  • インストーラーを改良し、アップグレードの際にメッセージを表示するようにしました。
  • COM_switchLocaleSettings は、$_CONF['meta_description'],$_CONF['meta_keywords'], $_CONF['site_name'], $_CONF['owner_name'], $_CONF['site_slogan']の書き換えをサポートするようになりました。
  • UTF-8の4バイト文字セット(utf8mb4_xxx_ci)を使用するMySQLをサポートするようになりました。
  • Pear, Uikit, OAuth, jQuery, jQuery UIをはじめとして多数のライブラリーを更新しました。
  • 多数のバグ修正とセキュリティに関するバグを修正しました。