2019/10/16 14:43 JST

ニュースレター「[Geeklog] dataBoxプラグイン最新情報とフロントエンドフレームワーク活用のすすめ」を配信

  • 投稿者:
  • 表示回数 2,754
Geeklog情報 ニュースレター「[Geeklog] dataBoxプラグイン最新情報とフロントエンドフレームワーク活用のすすめ」を配信しました。

------------------------------------------------------------
Geeklog Japan ニュースレター No.126
https://www.geeklog.jp
※配信停止方法は下段をご覧ください。
------------------------------------------------------------
1. dataBoxプラグインの検索機能がグレードアップ
2. フロントエンドフレームワークの活用のすすめ
------------------------------------------------------------

###姓### ###名###さま

2015年より、ニュースレターの配信システムを変更しました。
あたらしいシステムをよろしくお願いします。

配信登録・解除・変更URL
https://www.geeklog.jp/staticpages/index.php/newsletter-regist

Geeklogサイトは、2.1へ無事アップグレードしていただけている
でしょうか。
プラグインをすべて無効にしたうえでアップグレードしてください。

初期インストールを行った場合、かならずURLリライトをONに変更
してください。コンフィギュレーションで変更できます。
コンフィギュレーションの検索で「URLリライト」と入力すると
すぐに変更場所へ誘導されます。

------------------------------------------------------------
1. dataBoxプラグインの検索機能がグレードアップ
------------------------------------------------------------

さて、dataBoxプラグインの検索機能がグレードアップしました。

Geeklog 制作事例
https://www.geeklog.jp/databox/search.php?templatedir=&fieldset=1&gor_2%5B%5D=&gor_1%5B%5D=&gand_3%5B%5D=

OSS 検索
https://www.ossj.jp/databox/search.php?templatedir=&fieldset=1&perpage=50&gor_1%5B%5D=&gor_2%5B%5D=

dataBoxプラグインのダウンロードはこちらから。
https://bitbucket.org/tsuchi/box/downloads
ブランチ⇒デフォルト⇒ダウンロード(zip等)の順でクリック
詳細はWikiおよび添付されたドキュメントを参照してください。
URLはこちら
/admin/plugins/databox/information.php

dataBoxの開発によりテーブル構造は日々変わっています。
アップグレードする場合は、phpMyAdminでSQLを実行してください。
https://bitbucket.org/tsuchi/box/wiki/table%20change%20history

詳しくは掲示板またはFacebook Groupまでどうぞ!


------------------------------------------------------------
2. フロントエンドフレームワークの活用のすすめ
------------------------------------------------------------
フロントエンドフレームワークをテーマにCMS勉強会をOSCの場を借りてOSS Japanで開催。
https://www.ossj.jp/article.php/osc-cms-labo-front-end-framework

これからのWEBにはぜひフロントエンドフレームワークを活用したいものです。

Geeklogのテーマに導入するのはカンタンです。

UIkitを既存Geeklogサイトに追加する方法:
http://www.ivysoho.net/article.php/geeklog-add-uikit
※テーマProfessional以外のテーマをベースにしてください。

これでスマホ対応メニュー Off Canvasもすぐに導入できます。
http://getuikit.com/docs/offcanvas.html

CMSの勉強会は、2月のOSC2015 Tokyoにて再び開催予定。
https://www.ospn.jp/osc2015-spring/

詳しくは掲示板またはFacebook Groupまでどうぞ!




------------------------------------------------------------
※ このメッセージは、通知専用のメール アドレスから送信されて
おり、このアドレス宛てに返信できません。
配信解除は、ログインして、マイアカウントにて、プライバシー
サイト管理者からのメールを受け取る のチェックを外してくださ
い。

Facebook Page http://www.facebook.com/geeklog.jp
Facebook Group
1. http://www.facebook.com/groups/geeklogjp/
2. https://www.facebook.com/groups/geeklog.jp.core/
======================================
配信解除URL

配信登録・解除・変更URL
https://www.geeklog.jp/staticpages/index.php/newsletter-regist
※お名前修正はお手数ですが一旦解除のうえ、再度ご登録ください。
======================================
https://www.geeklog.jp
配信:Geeklog Japan 今駒哲子(Ivy・あいび~)
======================================